お知らせ

ホームページをリニューアルしました。NEW
健康フェスタ開催(7/30)のご案内を掲載しました。
第26回 健康渋谷人 イキイキ教室の予定を掲載しました。

ご挨拶

東京都済生会渋谷診療所 所長 加藤 清恵(かとう きよえ) 東京都出身。昭和58年弘前大学医学部卒。卒後、東京都済生会中央病院で研修医から30年余糖尿病診療と健診事業を行い、内科部長、総合健診センター長。平成27年4月~済生会渋谷診療所所長就任。

「当診療所は、トップレベルの糖尿病専門診療を診療所で実践すべく、糖尿病専門外来を中心に診療を行っています。東京都済生会中央病院は、まだ糖尿病患者さんが少なかった終戦直後から、糖尿病診療を行い、教育入院を始めました。糖尿病患者さんが非常に増え、病院の外来では患者さんが溢れています。どうしても、患者さんは待ち時間が長く短時間の診療となり、医師としては個々の病状把握をしづらい状態となります。
当診療所は、病院での診療の限界やデメリットを解消すべく、専門医療を行いながら東京都済生会中央病院のサテライト診療所(衛星診療所)も担い、かかりつけ医として受診者の皆様に密接に寄り添う医療を行えるよう、健康管理に日々努力致します。」

※緊急時、特に休日や夜間に具合が悪くなった場合は、診療所内での対応は困難なこともありますが、
済生会中央病院救急外来での対応が可能です。